WORKS

【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅

住まう場所(住宅)

モダン・トレンド

  • 【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅
  • 【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅
  • 【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅
  • 【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅
  • 【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅
  • 【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅
  • 【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅
  • 【モデルルームコーディネート事例】静岡市 新築分譲戸建住宅

今回は、モデルルームのスタイリング事例のご紹介です。

【ご依頼の背景】
静岡市で新築分譲販売をやっておられる、H社様。
今回、デザイン性に富んだ新たなシリーズを発表するにあたり、
広報・宣伝部署の方から「写真映えする宣伝素材のための空間をつくりたい」
とのご依頼を頂きました。

【ご要望】
・新たなシリーズのブランドイメージをつくり、商品価値を上げたい
・ラグジュアリーな価格帯のモデルシリーズなので、他のシリーズと一線を画したコンセプトが伝わるような写真を撮りたい
・高級感が感じられるコーディネートをお願いしたい

弊社HPのこれまでの事例から、新シリーズのターゲットである高級層へマッチした
インテリアの提案をしてもらえそう、とご判断、ご依頼頂いたとのこと。

そのご期待に沿うべく、今回はそのターゲットを絞り、そこへ向けたインテリアのコンセプトづくりから打合せ、スタイリングまでお手伝いさせて頂きました。

【ご提案内容】
「映えるインテリア」という観点から、等身大の家よりも、かなり装飾多めのスタイリングを心掛けました。

他のシリーズよりも価格帯が上げ、ターゲットとなるお客様は30-40代。
住宅購入においては、平均より少し上の年代になります。
そこで、落ち着いた雰囲気意匠性を重視したプランを作成しました。

落ち着いた配色とデザインの家具、色数を絞ったインテリアは、アーバンライフを想像させ、誰にでもスタイリッシュな高級感が伝わりやすいのではないでしょうか。
通常、ご家族の家づくりの際には、奥様の目線でインテリアを考えられることが多く見られます。しかし今回は、男性寄りながらも女性にも支持されそうな、モダンテイストを意識したご提案としました。マニッシュになることで、より都会的な印象を与えます。
小物にはボタニカルというトレンドを取り入れ、上品でキレイめな空間に少しの崩しで柔らかさを加えています。

メインとなるLDKのコーディネートは、おしゃれな住宅+αを意識。
インテリアのポイントにもなるダイニングにペンダントライトは、いまやおしゃれな家の当たり前ですが、今回はダクトレールにあえて3灯違うデザインのものを下げ、見た目のフォルム、漏れる光に変化をつけました。

同じく、アートフレームも大小を組み合わせることで、同じ大きさを並べるよりもぐっとスタイリッシュに。
物が多いテーブルの上も、食器の色を絞ることで乱雑にならず、うまくまとまっています。

それぞれの部屋にも、写真映えを意識し、フォーカルポイントを設け、インテリアグリーンを多めに配置しました。実はこれらは全てフェイクグリーン。モデルハウスなどでも維持が容易で、先々他の物件をスタイリングする際にもお使い頂けます。

今回は「映える写真を撮りたい」とのご要望でしたので、通常のスタイリングに加え、写真撮影にも同行。1カット1カット、小物の位置など手直しし、より魅力的なカットが撮れるようお手伝いさせて頂きました。


【お客様の声】
プランをわかりやすくイメージ化して頂けて、社内の調整もスムーズに進みました。
オープンハウスでいらっしゃった方々にも、インテリアがかなりの高評価で、初回で買い付をいただくことができました。たくさんの方の目に留まる素敵なスタイリングをして頂き、ありがとうございました。予算内に収めて頂けたこともとてもよかったです。また、広告に関しても社内外で大変好評となっており、新しい商品シリーズにふさわしい販促物を制作する事が出来ました。

【お客様の声を受けて】
嬉しいご報告をありがとうございます。
今回、お客様のターゲットを絞りコンセプトをつくるところからお話に参加させて頂き、共通の認識のもとスムーズに進めることができました。
とても素敵な写真で記録して頂き、ありがとうございました。

 

関連記事

works--category

works--style